noppoです。
本日10月5日木曜 川端銀座NOLLY&THE NATURES横に
Record cafe bar ”noppo"オープンです。

OPEN 15:00〜 不定休
TEL 0857-22-8211 鳥取市川端1丁目208
c0080142_2124079.jpg

c0080142_21251339.jpgおめでとうございます。
今日は時間がなくてコーヒーだけでしたが味も雰囲気も良かったです。Rocotoの岡崎さんはレコードのセレクトを絶賛してました。またお邪魔します。
santanaより
[PR]
# by santana-t | 2006-10-05 21:41 | 日々
前半はスローモーションイメージで読んでください
おとといTOMOさんに工事をお願いし、やっと照明がつきました。
お世話になりました。イメージどうりです。本当にありがとうございます。

スイッチをONにし、照明がついた瞬間、クライマックスです。
バックにさだまさしが流れ、ボクとKUROHOUSHIさんは純と蛍になり大喜びしました。
勝手にTOMOさんはゴロさんです。もちろん風力発電です。
そしてチャレンジショップ当時の回想シーンが始まり…
泣きながら母さんの乗った汽車をおっかけ…
せっかく、なついた狐に石を投げ父さんにぶたれ…
ソウタ兄ちゃんはリングでダウンしてしまったと思われ………
その冬、正吉は……

このへんでやめときます。歳もばれますし。
北の国から


本日10月5日木曜 川端銀座NOLLY&THE NATURES横に
Record cafe bar ”noppo"オープンです。

オープンおめでとうございます。
これから楽しんでやっていきましょう。

santanaより
c0080142_013041.jpg
[PR]
# by santana-t | 2006-10-05 00:27 | 日々
いよいよ
noppoのopenが明日になりました。
思い起こせば…
店で居眠りをしているボクの前に初めてのっぽな彼が現れたのは5月頃でした。
「santana+Rocotoフライヤーは職場でいつも目にしています。いい感じの家具ですね」
とほめてくれました。あまりの背の高さに警戒していたボクもこのひと言で危害を加えてこないと判断し、少しお話をして連絡先の交換をしたように覚えています。

店をopenすると聞いたのは7月終わりでした。
openにむけての”意気込み”があまりにもボクと似ていて笑ってしまいました。
※7/27ブログ参照
その時点で出店が微妙だったボクも今後出店できなくても彼を応援しようと思いました。

とてもすばらしい”意気込み”に共感しますので…
santanaより


※画像 noppo店内
c0080142_0413877.jpg
c0080142_920412.jpg

[PR]
# by santana-t | 2006-10-04 00:47 | 日々
あまりにも
早く寝たので午前2時半に起きてしまいました。
普段なら寝る時間です。突然手に入れたこの大量な午前中をどう使ってよいのかわからず戸惑います…
とりあえず昨日に続きかなり早めの更新をしておきます。

今日は午前中にトリナビのタナカサンにD'表紙撮影用のロッキングチェアをお貸しすることになっています。よろしくお願いします。
午後は同じくタナカサンでも”ORDER WOOD WORK 田中TOMOさん”に照明の工事をお願いすることになっています。よろしくお願いします。
そして午後6時半頃には先日取材をうけたNHK「ふるさとHOTライン」が放送される予定です。noppoの中尾君が生出演しますのでよろしくお願いします。

………

やっぱりもう一度寝ます。
santanaより
c0080142_3155558.jpg
[PR]
# by santana-t | 2006-10-03 03:19 | 日々
夜型のボクですが
体に変調をきたしているようで…
眠くてしかたないので、早めの更新です。
が、あまりの睡魔にやっぱりなにも書けません。
ごめんなさい。

おやすみなさい。
santanaより
c0080142_2143865.jpg
[PR]
# by santana-t | 2006-10-02 21:13
special Thanks santana&KUROHOUSHIということで
今日はパレット鳥取でパソコン教室Branch outの生徒さんの作品展に参加しました。
その作品展にディスプレイとして家具と植物を提供し、同時にnew openをアピールしてきました。

できが良い悪いは関係なく何かを伝えたいという気持ちの入った作品ばかりで楽しい作品展でした。

昔ボクも少しだけグラフィックデザインの仕事をしていましたが仕事になるとそこには、いろいろな意見が自分のしたいことと衝突し、なかなか思うように進められないことも多くありました。
まぁそれを説得する技術もありませんでしたが…

今ボクは良いのか悪いのか自分の好きなようにフライヤーをつくったりPOPをつくったりすることが普通になっています。
でも、お店の雰囲気も、中古家具のセレクトも、お店にある印刷物もボクがお客さんに伝えたい気持ちの表現手段として、”ボクの分身”ぐらいの気持ちを込めて仕入れたり、つくります。
ボク自信が楽しくなかったり好きじゃないと何事も伝える気にもなりません。
これからもこれを続けたいと、生徒さんの作品展を見ながら思いました。

Branch outの北本さん今日はお疲れさまでした。
素敵な作品展に協力できよかったです。ありがとうございました。

santanaより

c0080142_21272738.jpg
[PR]
# by santana-t | 2006-10-01 21:28 | Chair.Sofa
進行状況です
店づくりの構想が頭にあっても、おもしろそうなタイアや、良い感じのコンクリートブロックを見つけてしまうと、どうしてもそれが使いたくなり、頭を悩ませます。
ですからKUROHOUSHIさんと一緒に悩んでいる時間がおおく、はたから見ると作業がまったく進んでいないように見え周りから心配されます。
いきあたりばったりも多いのですが、陰では電動ドリルやノコギリを使い、ふざけながら、かなり長い休憩をとりながら、時々真剣に、楽しくやっています。
もちろんオープンまでには完璧です。

昨日はNHKの方が"商店街の若人”みたいな特集の取材に来られて撮影をしていただきました。ボクもKUROHOUSHIさんも若くはありませんが…
撮影中、自分の真剣な顔がおかしくなり吹き出して大笑いしてしまったり、
KUROHOUSHIさんは「助手も一緒に」などと言い、いつもの気持ちの悪いピンクの人形と一緒に撮影してもらったり…
いろいろと失礼しました。
でもNHKの小林さんも笑ってくれていましたし…よかったかな。
楽しい取材でした。ありがとうございました。

santanaより
c0080142_1582896.jpg
[PR]
# by santana-t | 2006-09-30 01:58



santana cotoya select
by santana-t
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30