<   2006年 09月 ( 27 )   > この月の画像一覧
進行状況です
店づくりの構想が頭にあっても、おもしろそうなタイアや、良い感じのコンクリートブロックを見つけてしまうと、どうしてもそれが使いたくなり、頭を悩ませます。
ですからKUROHOUSHIさんと一緒に悩んでいる時間がおおく、はたから見ると作業がまったく進んでいないように見え周りから心配されます。
いきあたりばったりも多いのですが、陰では電動ドリルやノコギリを使い、ふざけながら、かなり長い休憩をとりながら、時々真剣に、楽しくやっています。
もちろんオープンまでには完璧です。

昨日はNHKの方が"商店街の若人”みたいな特集の取材に来られて撮影をしていただきました。ボクもKUROHOUSHIさんも若くはありませんが…
撮影中、自分の真剣な顔がおかしくなり吹き出して大笑いしてしまったり、
KUROHOUSHIさんは「助手も一緒に」などと言い、いつもの気持ちの悪いピンクの人形と一緒に撮影してもらったり…
いろいろと失礼しました。
でもNHKの小林さんも笑ってくれていましたし…よかったかな。
楽しい取材でした。ありがとうございました。

santanaより
c0080142_1582896.jpg
[PR]
by santana-t | 2006-09-30 01:58
ありがとうございました
今日でフライヤーを無事配り終えることができました。
どこのショップに行っても優しい笑顔で迎えていただき、とてもうれしかったです。
これからもよろしくお願いします。ありがとうございました。

お忙しいところ、協力していただいたタナカサンありがとうございました。



それにしてもこんなにも眠くなる秋は初めてです。
santanaより

※画像 気になるオイルヒーター
c0080142_21591996.jpg
[PR]
by santana-t | 2006-09-28 22:03
気分転換に
よく散歩をします。
小学生まで住んでいた周辺を散歩したりすると 懐かしいものを発見し立ち止まります。
当時、ボクは幼稚園児で近所の大きな庭石に余裕で寝そべって足などを組み、雲を見ながら園児なりに今後の身の振り方などについて考え事をしていたのをよく憶えています。
今見るとその庭石は直径が60センチぐらいでした。
「幼稚園の時はちっちゃいからこんな石も大きくみえたのでしょう」などと可愛い自分を思い出しながら部屋に帰り、なにげなくメジャーで60センチを確認した後、不思議に思い始めました。
直径60センチに余裕で寝そっべっていたボクは当時”40センチぐらい”なのでしょうか!?
ちょっとしたキューピーに負けてしまいます。
ちょっとした猫にくわえられ連れて行かれます。
どう考えても幼稚園で40センチはありえません。
身長があまりにも可愛いすぎます。

でも余裕で寝そべっていましたし…不思議です。

santanaより
※画像 気になるスロープ
c0080142_1351951.jpg
[PR]
by santana-t | 2006-09-27 01:35
珈琲を飲みに
"ペインター"いのうえ君の事務所にお邪魔しました。
床から天井まで真っ白に塗ってある部屋にジャンクな黒のソファ。素敵な事務所でした。
けして新しくはない事務所でしたが色を変えるだけでこんなにも広がりのある印象的な空間をつくりだせるということに驚きました。さすがプロです。刺激になります。
珈琲を飲みながら1時間半ほど雑談をしました。楽しい時間でした。

また今日も一人でしゃべり過ぎたような気がします。
santanaより
c0080142_2138403.jpg

c0080142_2252142.jpg
[PR]
by santana-t | 2006-09-25 21:45 | Rooms
墓参りの途中で思い出したのですが
29歳の時でした、晴海埠頭をフラフラとしていて(なんでそんな所をフラフラしていたのか思い出せませんが)曲がり角を曲がると真っ黒な壁で行き止まりでした。行き止まりにしてはその壁は周囲の建物に比べ高すぎ、視線を上げるとそれはとてつもない大きさのタンカーの側面でした。視線を上げなければタンカーだとわからないぐらいの大きさです。
ショックでした。大きさがショックではなく、世の中に、こんなばかでかい船があるということを30年近く知らなかったことにたいしてショックを受けました。横浜や、神戸、羽田、関空などで大きな飛行機や船は知っているつもりでいました。
なぜか複雑な心境になり、とても落ち込みました。
このタンカーを幼い時に見ていたら今とは違う自分がいるような気さえしました。

昨日、墓参りの途中に見かけた背の高い道路を見てそんなことを思い出しました。

ディズニーランドに行くという親子の話を聞くといつも、その前にあのばかでかいタンカーを子供に見せたほうがいいのに…と、勝手に心の中で思ってしまいます。
santanaより
c0080142_22533836.jpg
[PR]
by santana-t | 2006-09-24 22:54 | 日々
             NEW OPEN  10.14 Saturday
c0080142_23414322.jpg

新しいお店、santana & KUROHOUSHI は10月14日 土曜日 OPENです。
営業時間は12:00〜20:00  毎週木曜定休です。
よろしくお願いいたします。

画像は合同フライヤーですが、
一足お先に10月5日木曜日に川端銀座NOLLY&THE NATURES横に
Record cafe bar ”noppo"がオープンします。
こちらもよろしくお願いいたします。

NOLLY&THE NATURESは引き続き絶賛販売中です!
よろしくお願いいたします。

商店街から愛を込めて
santanaより
[PR]
by santana-t | 2006-09-23 00:16 | 日々
自画自賛です。
昨日、お店に使えると”ひらめき”大量のコンクリートブロックを買いました。
今日、床と腰が抜けるかと思うほど運び入れました。
仮組をしてみたところ”ひらめき”どうりの形とはいきませんでしたが、
なかなかCOOLな棚ができそうで喜んでいます。

santanaより
c0080142_23513514.jpg
[PR]
by santana-t | 2006-09-22 00:02 | 日々
しらじらしく多肉植物の宣伝です
5年前くらいでしょうか、どこかのサーフブランドのCMだったと思います。
そのCM中、ずっと植物の庭が映っているのですが、少し色がぬけているような映像でした。よく見るとその庭は普通の植物ではなく柱サボテンを始め、全て多肉植物で埋め尽くされた庭でした。
鮮明ではない色あせたような植物の固まりは焦点が合わせづらく、少し異様に見えましたが乾いた雰囲気が印象的でかっこよかったです。

今日は頭痛も治まり、TOMOさんに現場を見てもらい照明の打ち合わせが終了しました。ほっとしてます。
santanaより

c0080142_064653.jpg
[PR]
by santana-t | 2006-09-20 23:57 | 日々
お大事に
今日は午前中、警察に行き、営業所の移転届けの手続きをしてきました。
帰宅後、フライヤーを完成させ、それを渡すためNOLLY &THE NATURESへ。
このあたりから右肩と頭の右半分がズキズキと痛みだし、苦痛で顔が歪みだしました。
その後図書館に行ったのですがズキズキは激痛になりどうしようもないのでGO HOMEです。
薬を飲んでセミのように寝ていました。
今起床です。少しは良くなりました。

santanaより
c0080142_22293841.jpg
[PR]
by santana-t | 2006-09-19 22:38 | 日々
今日は朝から
c0080142_2335851.jpg

KUROHOUSHIさんとボクは頼れる”ペイントマン”いのうえさんに会い、新店舗のペイントについてアドバイスをいただきました。
今でもかなり悩みますが、この部屋の壁はこのままの状態で残してもおもしろい気がします。もとは白いこの壁の汚れは時代の経過を感じ、逆になかなか簡単につくりだせないような気もしてます…
とりあえず、いのうえさんには聞きたいことが聞けアドバイスもいただけたので、また一つ不安が解消しました。若いのにこれまたナイスガイで頼りになります。今後も精神年齢の幼稚な二人を見守ってください。ありがとうございました。

c0080142_23371276.jpgその、いのうえさんの帰り際、KUROHOUSHIさんがバッグから例の”助手”だとかいう気味の悪いピンクの人形を取り出し、ピントがどうのとか、角度がどうのとかいいながら人形を車に乗せてみたり、窓ガラスに挟んだりして写真をとってました。

santanaより
[PR]
by santana-t | 2006-09-18 23:57 | 日々



santana cotoya select
by santana-t