明治の人にはSWEET&MILDだったのでしょうか?
GOLDEN BATというタバコがあります。
明治39年(1906)の発売だそうです。時々吸います。
他のタバコよりパッケージのデザインが好きです。
フィルターが付いてなく吸うたびに葉っぱがガンガン口に入ってきます。
強烈に体に悪いはずなのにパッケージにはSWEET&MILDと平気で書いてあります。もちろん、味はまったくSWEET&MILDではありません。
いつもは違うタバコを吸いますが、どうしてもGOLDEN BATを吸いたくなる時があり、遠くのタバコ屋まで買いにいきます。
santanaより
c0080142_23471997.jpg

[PR]
by santana-t | 2006-07-30 17:29 | 日々
<< 生活の場はキッチン 知人が次の車で悩んでいたので >>



santana cotoya select
by santana-t
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30