背後を突いてきました。
ブログの呼びかけにこんなにたくさんの皆様と一緒に登れ幸せです。
商品紹介を早めに切り上げたかいもあり当日参加者なんと2人!?
実は…たぶん誰も来ないと思っていたので逆にびっくりしました。ありがとうございます
c0080142_23103839.jpg
出発前、福田さんに本陣山太閤ヶ平について概要を教わる。
本当の名前は帝釈山というらしいです。
c0080142_23105673.jpg
10時出発。ゆっくり歩いて40分。
緩やかな舗装道路なので今回は高山病にはなりません。
c0080142_23112154.jpg
太閤ヶ平到着。
久松山を望む。敵の背後にまわるとは、まさにこのこと。
同じ景色を戦国時代に秀吉もみてたんですね。
背後だけではなく当時ぐるっと包囲されてたことを考えるとセンチメンタル。
久松山とはまた違った感動です。
c0080142_23113793.jpg
土塁LOVE
初土塁♥初空堀♥きゅんきゅんきました

わかりにくいですが左の斜面が土塁。
(今は草が生えていますが戦国時代はつるつるの土の急斜面)
真ん中にえぐれて見えるのが空堀。
(空堀は水を通さなくても窪みをつくることだけで助走をつけ土塁を駆け上がれなくします)
c0080142_23114356.jpg
土塁と空堀の中には整地された窪地。けっこうきれいに残ってます。
初めて見る搦手(からめて)大手(おおて)にも♥
c0080142_23115910.jpg
土塁は高いところで3mぐらい。時間が経ったいまでこのくらいなので当時はもっと高さがあったことでしょう。昔に思いを馳せ下の人達に防御のための投石してみたかった。

帰り道は思いっきり雨に降られましたがとても有意義な日曜の朝でした。
吐き気をもよおしながらも朝からYouTubeの戦国物でモチベーションを上げてきたかいもありとても楽しかった。

ガイドしていただいた福田さんありがとうございました。
初陣していただいたお二人☆ありがとうございました。
また行きましょう。
[PR]
by santana-t | 2011-04-24 23:47 | 日々
<< Telephone 皆さんも土塁がみたいでしょ。 >>



santana cotoya select
by santana-t
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30