Japan Meets U.S.A.
c0080142_21115431.jpg

c0080142_16292241.jpg

職業:公務員
30代夫婦

閑静な住宅街の一戸建のダイニングキッチンとリビングスペース

学生時代をすごした80年代、ファッション、スポーツ、映画、自動車など
一番影響を受けたのはMade in U.S.A.でした。


ここに引っ越して最初に購入したのはリビングの日本製ソファ。
ゆったり大きめのソファを軸に全体のバランスを考えながら家具を買い揃えていかれたそうです。
学生時代から集めているアメリカの雑貨や服を部屋に飾っていくうち、
当然アメリカ製の家具も増えていきました。
日本の家具との組み合わせにも違和感を感じません。
基地に隣接する米軍ハウスのようです。

日本の家具(雑貨、家電)を選ぶ時のポイントを尋ねてみると
”日本のフィルターを通して見たアメリカ”に魅かれてしまいます。
どこかアメリカを感じるデザインということ。なるほど納得。

8畳のダイニングキッチンと8畳のリビングは引き戸を取り払いLDKのように使われ
食器棚、飾り棚には奥さんと一緒に各地で集めたファイヤーキング、スヌーピーのトロフィーなど希少なモノがびっしりと詰め込まれています。
c0080142_19532244.jpg


学生時代の古着屋巡りがきっかけで今では雑貨から家具まで。
海外、国内どこに旅行しても観光より物色。
買い集める物の形は同じでも色違いや年代やサイズの違い…終わりはありません。
c0080142_1843480.jpg

ちなみに回覧板を持ってきた近所のおばさんは玄関のミニチュアビートルを見て唖然。2階の部屋に通されたお客さんも物量に唖然。
画像は氷山の一角なので伝えきれていませんが
2Fにはご主人の集めた物が一部屋を埋め尽くしています。
1Fのリビング横の8畳間にもアメリカ製キャビネット。もちろん中には国内外から収集されたモノたち。

ボクも学生時代をすごしたのは80年代。
物を選ぶ時のポイント”日本のフィルターを通して見たアメリカ”…
心当たりがあります…

外観からは想像もつかないギャップ。
好きな物に囲まれ満たされるJapan Meets U.S.A.素敵なお宅でした。

ご協力ありがとうございました。
[PR]
by santana-t | 2009-10-16 11:09 | Rooms
<< 足したり引いたりのワンルーム アラブのオアシス >>



santana cotoya select
by santana-t
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31